QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
ビグザム
ビグザム
知らないことが多すぎて 日々勉強

2019年11月26日

味方に撃たれたら 誰をせめる?


サバイバルゲームにつきものなのは味方撃ち

フレンドリーショット

実際にあったらえらいことだが

サバゲーではよくおきやすい

実際の戦闘より無制限に弾をばら撒くからだ

物陰に隠れているゲーマーを敵だと認識してしまうこともある

前線に上がって後から撃たれることもある

見事なヘッドショットにヒットを宣告

後を見れば 同じチーム

てっきり後に回られたと思ったのだが

フィールドのオフィシャルが話かけてくる

今 味方撃ちされました?

どうやら・・・

今回は不問ですませたが

誰が何処を狙ったか 撃った人間が判別できないスキルなら言っても無駄だが

自身のせいで撃たれることもある

初心者のトリガーハッピーの前に出るときは 声を思っきりかけよう

手で合図しても伝わらない

相手が返事するまで強く声をかけよう

まさか至近距離でバチバチ撃たれるとは思わなんだ







保存版・電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 







  
Posted by ビグザム at 08:53SVG

2019年11月13日

無限☆無尽サバゲー遠征



その人は神戸在住

私は大阪在住

千葉のイベントで一緒になる事がある

千葉のサバゲーフィールドに遠征は クリスコスタのジャパンツアーからはじまった

関西には無い サバゲーの香りとエネルギー

遠方に向かいサバイバルゲームをするのは人により当たり前でもある

しかし 限界はあるもの


しかし 神戸在住のサバゲーマーはそれを突破する

神戸から熊本

神戸から福島

神戸から北海道の陸上自衛隊の駐屯地祭

それもこれも 追いかける目的があるから

12月のイベントが発表され どこに参戦するか物色していたら



毎年 恒例のウピウピ隊が参戦するイベント

次の日は バーストヘッドにでイベントがある

これは あの人 東京に連泊かなと思っていたが



三重のイベントが発表

らんまるぽむぽむタイプαが参戦するのは22日

あの人は どっちのイベントを優先するかと聞いてみたら

三重にも行くとのこと

20日夜 千葉に向け新幹線 千葉で宿泊

21日ビレッジ1でゲームを楽しんだ夕方 新幹線で神戸に帰宅

装備を入れ替え 仮眠 22日に日が変わる頃

神戸から三重に向けて車で向かう

果たして22日の内に帰宅できるか?

もうなんかフルタイムなんですわ

その人の名はスナイパー中辻

もし あなたの行くフィールドで陸自旧迷彩 半長靴 64小銃の男を見かけたら

その人かもしれない(たまにウピウピ隊のピンクのTシャツ着てます)






保存版・電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 





  
Posted by ビグザム at 08:58SVG

2019年08月31日

ガスハンドガンで遊ぶという行為



この間の日曜日はハンドガン野郎祭で遊んだ

わりとマジで遊んだので

ガスの缶 新品を使いきってしまった

これでもマガジンを持ち込んだ本数が少ないので

無駄に余るということもなく

ゲーム中にローダーでBB弾をガシガシ詰めながら戦った

ハンドガンメインなので(CO2不可)弾速チェックが行われる

今どきのガスガンは弾速オーバーする個体は珍しい

メーカーも気を使っているのだろう

10年以上前は怪しい個体がたまにあり

ホップを最大にかけ クリアーしていたなんてあった

ハンドガンの弾速チェックなんだが

信頼関係のもとで行われるので

計測をチョイとやってOKなんだが

厳密にやるとすればマガジンを全て計測するのが本当の計測だと思ってしまう

マガジンのバルブをボアアップすれば

弾速はどこまで上げられるのか

たまにヤフオクで見かけるのは

昔 流行ったMGCの固定スライドのフィクスドガンを

ボアアップして出品していたりする

あのシューティングマッチで使うことしか想定していないといえる

弾速がめちゃめちゃ低いガスガンを 現代サバゲーに使えるようにしている

ガスガンの原動力に当たるのがマガジンなのだから

計測はマガジン全てをするべき

サバゲーは信頼関係で成り立つもの

悪知恵を働かせて勝ちたいと思うような奴はいないと信じたい











保存版・電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 






  
Posted by ビグザム at 08:49SVG

2019年07月28日

アームズ✕ピーコン コラボ・サバゲー



情報解禁のようです

サバゲーを日本に浸透化させたアームズマガジンと

サバゲーファッションにこだわるピースコンバットがコラボ

まだまだ詳細は不明

先月 開催されたPEACE COMBAT GAMES Vol.11に参戦した時

ピスコンの井上編集長が 年内の予定にがコラボゲームあるよっえ言っていたので

いつ発表されるか気にはしていた

大きな大会になりそうなので やっぱりユニオンか?

開催地が千葉でなかったら笑うかもしれん

さて参加するゲストは誰だ?

それによっては どっちの雑誌のつくか判断できない

年内に予定されているサバゲーが徐々に絞られてきた

ちなみにアームズマガジン主催の「サバゲ祭」の申し込みは29日から

サバゲーの日に休みがとれるよう祈りながらエントリーする

#032ピスコンの表紙の まりちゅう(長澤茉里奈)がゲストで参戦しますように











保存版・電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 




  
Posted by ビグザム at 07:52SVG

2019年07月23日

サバゲーの適正人数?戦いは数だよ兄貴!


Facebookを見ていると

おひとり様ゲーマーが

飛び込みでフィールドに行き 平日の定例会に参戦しますと投稿していた

関東のゲーマー人口が多いのもあって成立しているのだろう

関西ではあまり平日の貸し切り以外は営業していない場合が多い

参戦人数は そこそこであるみたいな投稿だった

結局はフィールドの設備や広さにもよるが

サバイバルゲームは人数多い方が面白い

殺しても 殺しても標的が現れる

ウホッ!入れ食い状態やんけ(マナー状使ってはいけない言葉)

では最低人数は何人だろうか?

あるサバゲ―があった日

その日は 痛風で足が炎症をおこしたためゲームは断念し

地元の駐屯地祭に出かけた 式典も終わりフィールドに行って

陣中見舞いでもしてやろうかと思った

場所は田舎の山 有料フィールドではない場所

それが当日 主催者がブッチ!

主催者側のゲーマーが誰一人来ず

仲間が 総勢4人でゲームをしていた

しかし まぁ楽しそうゲームをしているので良かったが

山の中なので ゲーマーが増える訳でもなく・・・・

連絡がメール主流だったので蓋を開けるまで当日の参加人数がわからない

酷い時は集まったのは2人だけという回も存在していた

どうする?せっかく来たし2人でやるか!

ポジティブにゲームをしたものの・・・・

わずか数ゲームで悲しくなってやめたそうだ (´;ω;`)ブワッ


サバゲ―したいと思っている自分だが

御一人様ゲーマーは イベント戦以外では

サバゲーのテンションを維持できるかわからないので

平日にはサバゲ―しないのであった











保存版・電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 



  
Posted by ビグザム at 11:39SVG

2019年05月15日

サバゲ―の価値観


昨日はやたら疲れていた ブログの記事を書かないくらい

日曜日にサバイバルゲームに参加して 次の日は休みだった

休日はゆっくり休んだのだが

仕事に出かけると なんというかダル重

電車内で書こうと思っていたブログも・・・・どうでもいいや・・・内容的にも

サバゲ―ロスとでもいうか 精神的に折れている

ミリブロに集う者たちはサバゲーに参戦するために各個に苦労もあるだろう

住んでいる地域にりフィールドへの移動時間等の差は違いはある

そりゃあ千葉に住んでいれば サバゲーのフィールドに即 乗り込める 比較的

サバゲ―自体 開始時間が午前なので早朝起きる

他県の人間は移動に時間を要する

遊ぶために準備とか 移動時間の方が大変なのである

まだ行きも帰りも スムーズに帰れるならまだいい

私が昔サバゲ―に使っていたフィールドは 帰りの高速が必ずと言っていいほど渋滞する

渋滞を切り抜けるだけで2時間とか夕方の帰還はだだ混みだった

それでもサバイバルゲームは楽しい 

そこまで苦労してもやるだけ価値

サバゲーは無事に帰るまでがサバゲ―です

少し違う気がしてきた・・・

サバゲーは日常に復帰するまでがサバゲーです

今日も日常を戦おう 次のサバゲ―のために







電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 



ミリタリー ブログランキングへ

  
Posted by ビグザム at 08:27SVG

2019年05月12日

西にむかえ Go West



本日は休日

関西では真夏日の週末

天候に恵まれたこの日はサバイバルゲームに出かける

広島 佐木島にて開催されるサバイバルゲーム

町おこしのイベントととして開催される

第1回とふられている題名

何としても成功させ 次につなげたい

ここにたどり着くまで運営のあの人は苦労の連続だったろう

もうやるしかない状況

俺は何があっても文句は言わないで楽しむ


問題は現地まで徒歩で行く可能性がある

普通の島なのでキャリーバックが使えない

荷物を最小限にして肩からかつぎ歩けるようにしなければ

サバゲーを今日 楽しまれる皆様 

よい1日でありますように




電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ

  
Posted by ビグザム at 06:15SVG

2019年04月01日

海外のサバゲ―



海外のサバイバルゲーム

ゾンビ戦!規模がでかすぎて・・・

逃げきれる気がしねえ







電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ

  
Posted by ビグザム at 00:04SVG

2019年01月27日

本当は楽しい雪のサバゲ―



日本列島が寒波に包まれ

京都や滋賀では雪がふり山を白銀に変える

雪の降る日にサバイバルゲームをしたことは何度かある

夜に雪が降り始め 朝には青空が広がる

太陽が出てくれば気温も上がる

足はたちまち溶けた雪でぬかるみえと変わる

木に身を隠していると 枝に積もっていた雪が落ちてきて

BB弾のヒットかと間違える

雪が降れば中途半端に好天にならないで欲しい

一日中 気温が上がらない雪の日にサバゲーした時は

貴重な体験をした

フィールドは雪に包まれていた

ちゃんとしたゴアテックス素材の服で身を包み雪の中サバゲ―したのだが

ほふく前進がめっちゃラク!楽しい 雪の中でゴロゴロするのが こんなにも快感だとは

雪が音を吸収するのか 静かで

猛スピードでほふく前進 ほふくと言うより滑って前進する

雪のサバイバルゲームなど願ってできるものではない 関西では

ただフィールドだけ雪が積もっていればいいだけで

車で向かう道中 交通網に雪が積もるとすれば厄介なことは間違いない

車での移動はリスキーすぎて中止する勇気も必要となる









電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ

  
Posted by ビグザム at 23:30SVG

2019年01月07日

広島@第1回三原佐木島サバイバルゲーム大会



たぶんこれから告知を度々するであろう案件

第1回三原佐木島サバイバルゲーム大会

5月12日(日) 大会本番を行う予定となっている

1.大会名 第1回三原佐木島サバイバルゲーム大会
2. 主 催 三原佐木島サバゲ実行委員会
3. 開催地佐木島(広島県三原市鷺浦町)内特設 フィールド
4. 開催日 2019年5月11日(土)前夜祭        5月12日(日) 大会本番
        ※ 雨天中止の場合は順延予定
5.イベント内容 サバイバルゲーム(要参加申込書)
ナーフゲーム(大会当日申込み可、6歳以上保護者同伴で参加可)
   シューティングマッチ(大会当日申込可)
6.参加定員 希望400人以上(サイバルゲーム参加者・要参加申込書) 最大500名
    ナーフゲーム(大会当日の一般参加者)
シューティングマッチ(大会当日の一般参加者)
7.料金 前夜祭2500円 大会参加費 5000円(保険料200円込み)
8.スペシャルゲスト ゲリラリラ軍団&ウピウピ隊
9.募集期間2019年1月7日(月)~4月7日(日)   
  ※ 最大応募者に達した段階で締め切ります
10. 問い合わせメール sagishimasvg@yahoo.co.jp  
  三原佐木島サバゲ実行委員会 担当 後藤


フィールドになる三原佐木島とはどこにあるのか?

佐木島は瀬戸内海に浮かぶ広島県三原市に属する離島

離島でありながらアクセスは簡単で

三原駅からフェリーを使い最短20分で訪れることのできる島

三原駅は新幹線も止まることから

大阪在住の私は朝一で新幹線で現地に向かえるか思案中

関西の最大級のサバイバルゲーム SVGアンリミデットが無くなったから

こっちに賭けようか?

サバゲ実行委員会 担当 後藤さん 頑張ってください

電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ

  
Posted by ビグザム at 09:37SVG