QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
ビグザム
ビグザム
知らないことが多すぎて 日々勉強

2020年06月06日

自衛する民族



毎日 毎日 拳銃の画像ばかり 溢れかえっている

銃の乱射事件が起きると

銃規制の話がでてくる国 アメリカ

黒人男性の死をきっかけに暴動が起きた

さまざまな不満が暴徒化したように見えるが

暴徒にかこつけた略奪行為

地震の被災地に入って 泥棒行為をする連中がいるように

略奪行為をしやすい街に行って狙いをつける

警察が出払って駆けつけない

酷い時には 家に火がついて燃えているのに

消防車も来ない

法治国家とは思えない有様である

なんでもアニメショップも襲われ略奪されたとか

まったくデモとは関係ない民衆テロである


アメリカというのは自衛する権利も持つ

ある街では 自衛団が武装して

街のいたるところに立つ

それだけで略奪行為で来た連中は別の街に移動する

防衛効果は絶大

その銃口は犯罪者の心に向けられているから





































































  
Posted by ビグザム at 10:02日常運転

2020年06月05日

インスタ映えこそ発展の糸口



SNSに囲まれながら日々は続く

何かしら イベントがあれば投稿してみたり

日記的な要素も含まれる

ただ 容姿に優れた者

そういう存在は自撮り画像だけでコンテンツとして成立する

だが ワイのような神から試練を与えられたような存在は

やり方を変えなければならない

インスタグラムというやつは

わりと 見返りを求めない公平な運営である

知らぬ間に海外の人にフォローされたりしている

言葉は必要としない 画像によるコミニュケーション

対インスタグラムように画像でも撮ってみようか

生活範囲内にインスタ映えするものが無い

流石にびっくりしたわ

世間でタピオカが流行るわけだ

タピオカを貼れば無条件でイイネがもらえる

インスタ映えを求めるなら

多少の工夫と目線の変化が必要である

今からでも遅くはない きっと何かあるはず

サバゲーマーのインスタ映えでブランド力を上げて行こうぜ


とりあえず奈良の鹿でも撮るか

梅雨になれば 紫陽花

たぶんワイ 一人で動物園に行くわ

インスタ映えって けっこう楽しいじゃん














































































  
Posted by ビグザム at 13:13日常運転

2020年06月04日

夏をあきらめて・・・



もうすぐ夏がやってくる

こんな おっさんにも容赦なく迫ってくる

別に ヴァカンスもラブも存在しない

今年の夏は・・・・

コロナのため 日本の海水浴場が ほぼ活動しない

海の家が営業活動をしない

ライフセイバー等の救護施設も開設しないという

ちなみに 若い頃利用していた

神戸 須磨海水浴場も営業しないという

それで 無くても海水浴場には人は来るだろう

海水浴場を包囲する有刺鉄線でも張り巡らせない限り

水難事故は増えて

ゴミの山ができるだろう

まあいいだろうという マナー無きポイ捨て

わかりきった展開なのである

なんだか 日本人は自分だけの都合で生きているように見える


夏の海水浴場にはカメラを持って夕刻の海を撮ろう

多分 人が少なければ ということが前提

海水客が普通にいたら

盗撮野郎として捕まってまうやんけ


引き篭もっていたから反動で外に出たいんよ!

休みも 大阪日本橋のショップ巡りがしたくて

あかん!行ったらあかん

買いたくなるから! ダメや

一瞬で1日が終わるから 他にやることあるやろう

後ろ髪ひかれて たまんねぇ

夏のはじまり
































































































  
Posted by ビグザム at 09:59日常運転

2020年06月03日

新しい生活は 旅立ちの予感



6月に入り コロナ発生前の生活は消えた

長い期間 自宅に籠るという人生の中で

ニートみたいな事していいよ!という

夢みたいな時期が あっと言う間に過ぎた

あれをしてみたい!これをしてみたい! 休みの前は思っていた

蓋を開けてみれば 堕落の毎日

仕事の休み期間

会社に提出するであろうレポートを書くため

普段作らない料理を造る

炊飯器に米2合 水 カマンベールチーズ丸々1個 ベーコン

それを炊く!

出来上がったら 碗によそう

卵黄をのせ 醤油をかけ喰う

ウ~ン 重いよ〜苦しいよ〜胸焼けするよ〜

そんな連続で 今では食欲が湧かない

当分 自炊はパスタだけにする


去年 開催中止になった

サバイバルゲームイベント G&Gラバーズ ファイルの開催日が決まった



10月開催に決めたようだ

それまでに 第二波の感染など 起きないように願う


新たなる生活習慣に慣れるしかない

ワイ 自粛期間中があったから

悪しき風習から決別できるかもしれん

あの無駄な毎日を少しでもプラスにしよう






















































































  
Posted by ビグザム at 10:03日常運転

2020年06月02日

イミテーション・ゴールド



映画の撮影技術は進化している

金があればの話でもあるが

CGにしても金のかけ方によって 下手な絵ができる場合がある


とにかく日本映画は下手である

特に動物等の生き物というジャンルが

13人の刺客という映画では 敵のかく乱のため

手負いの猪を 敵集団にぶつけるというシーンがあったのだが

猪のCGの出来が悪く

眼を細めてしまった

実写版カムイ外伝ではサメをたった斬るというシーンがあったが

もう・・・動物なんちゃら協会から苦情を避けるためワザとしているんではなかろうかと思った

まぁカムイ外伝は・・・

漁村の連中が誰一人日焼けしていない

色白な集団で さすがに顔が引きつったけどな


そんなある日 ダイナーという邦画を観た

殺し屋たちが集まる食堂の話だ

日本人の描く 殺し屋という奴は

ナルシストか基地外と 心の病んだ奴しかいないのか?

そんな中 ダイナーの主人の相棒が犬である




あまりCGっぽくなかったので 物語から覚めることなく観れたが

終盤ではやっぱり 存在はCGだなっと思った


犬を使った撮影は 時間の制約で 犬に演技をつけるには困難である

思い道理にいかないものである


まさかアレがCGだったと

後で知らされることが CGを駆使して成功といえる

ジョンウイック3 パラベラム

ハルベリーの愛犬がCGが多用されていたなんて

愛犬が撃たれるシーン


骨格から制作していく




ハルベリーを足場にして2階の敵に食らいつくシーン



アメリカ映画のこっちゃから

時間かけて調教したんやと思ってました



どんなに映画が進化しようと

ダイナーの藤原竜也の「俺わぁ~~~~」あの言い回しが一番えぇわ



























































  
Posted by ビグザム at 10:44日常運転

2020年06月01日

雑誌が売れないのは 紙媒体の終わり



残念なお知らせ

フリーペーパーのSGTが休刊するかもしれない



このコロナの影響下でフリーペーパーを置くべき店舗の

営業時間短縮等 人にとってもらえる度合いが減少

もちろんスポンサー達も営業自粛にて

経費を見合わせねば死活問題である

ささやか希望はネットによる展開があるかもということだ



近年 雑誌媒体も苦戦している

ネット通販に押され 街の本屋が閉店している

本屋は生き残りをかけ 売れる本しかおかない

ミリタリー関連は万人向きではないので

書店に置かれなくなってきている


人は雑誌から離れているのか

現在では電子書籍で安く見れるサービスもある


最近 雑誌業界がアッチコッチに食らいつく姿が目に余る


90年代 雑誌はグラビアアイドル時代

イエローキャブの巨乳タレントが雑誌のアイコン化していき

巨乳さえあれば 飯は何杯でもいける状態

表紙を飾るだけで売れる グラビア時代だった


それを塗り替えたのがAKBグラビア

グラビアアイドルの仕事を全て持っていってしまった


グラビアアイドルの生き残りとしてギリギリの露出 着エロが進化した


雑誌販売が減少傾向 誰が脱ごうが話題にもならない


次の話題性に目をつけたのがコスプレイヤー

名前を上げるなら えなこさんの事である


そこから思いついたのが Twitterでフォロワー数の多いフリーモデル

個人撮影モデルの事である

フォロワー数の多いフリーモデルを起用すれば

本人告知で雑誌に注目してくれる

打算という戦略

雑誌が世間にムーブメントを起こせる時代ではなくなった

こういう流れが嫌だと思うのが

フリーモデルのはずだったのに

やたら敷居が高くなって 気軽に仕事の依頼ができなってしまうことだ

いってしまうと 単価が固くなる

余計な取り巻きができて交渉できなくなる

個人的には迷惑である

一時しのぎに使い捨てに見えて堪らない



売る場所を失いつつある雑誌

影響力の支持力も失いつつある

それはネットという中でどこまで話題になれるかという戦略だより

紙媒体は消え 電子書籍に変化するのか?


昔 電話にFAXが搭載された頃

もう新聞は終わりだと言われた

個人のFAXに一斉に新聞情報を送信すれば

ありとあらゆる経費がカットでき新聞販売店がいらなくなる

FAXというものが感熱紙の印刷でできなかった

簡単な発注書が限界で 印刷にバラつきがある

しかし 今では電子メールで新聞内容をファイル添付できる

なのに新聞紙は完全には消えない



必要に思う時とは

病院の検査待ちの時

新聞とか週刊誌があると助かるから

やっぱ手にしないと実感しない










































  
Posted by ビグザム at 09:45日常運転

2020年05月30日

復活の翼 ブルーインパルス



昨日は TwitterでもFacebookでもブルーの話題だった



ブルーインパルスによる

都内上空 医療従事者のための敬意の飛行である

動画も画像もバンバンアップされ

見ていて泣きそうになる


ブルーインパルスが飛ぶ空が復活を思い出させる

過去に 東日本大震災 熊本地震など発生

日本が混乱した状況下ではブルーは飛行しない

ブルーが 空に帰って来たとき 本当に泣けてきたのである



残念の事に反社会的Tweetもあること確かである

飛ばす金があるなら医療従事者に金渡せとか

飛行機が飛んで嬉しいなら沖縄で手でも振ってろ

まったく持って センスが無いと言えよう

ただ悪口を言いたいだけの馬鹿である


人は感動する生き物であり

それは 人間としての貴重な体験である

そんな事にも気が付かないなんて

生きてて楽しい?





個人的な見解だが 少なくとも年内は航空祭は開催されないだろう

10月にコロナが完全終息しなければ・・・

ブルーインパルスが帰って来るのはまだまだ先になるようだ


































































  
Posted by ビグザム at 09:01日常運転

2020年05月29日

サバゲー装備でやろうと考えたが



昔は サバイバルゲームにて 迷彩服を着て身を潜めたが

今では 装備でいかに目立ちながら

こだわりを出すか


迷彩服を着るという事は 紛らわしいと言うことである

コーナンに黄色のブルゾンを着ていったら

他の客から 質問される

俺 店員と間違われているわ

それも 紛らわしいである


特殊な服を着ることにより

敵を 一瞬 迷わせれば勝ちだ


今 巷で話題の装備 ウーバーイーツ!

自転車デリバリーである

背中にはクーラーボックスを背負い

この帽子を着用


Amazonで普通に売ってる

敵に見つかっても

アッ! ウーバーイーツや 誰かデリバリー頼んだ?

そこを 迷わず撃つ!

・・・・・・却下や! 却下!


ネタで一度したかったなぁ・・・




























































  
Posted by ビグザム at 09:03日常運転

2020年05月28日

井の中の蛙 ネットの広大さを知らず



世間が急に ネットでの誹謗中傷に対して行動しようとしてる

直接的に嫌がらせの言葉を投げるとか

批判的な記事を投稿するとかのようであるが

名無しで投稿できる 掲示板が無数にある以上

知らない場で 特定の人物の ある事無いこと書かれれば

対応する事は不可能

誹謗中傷したければ ネットの深層に潜るであろう

残念な事に 人を傷つけたがる人間は

書き込む事にストレスを排出し

周りで同調者が現れると盛り上がる

その行為は 現在でも行われている



二重国籍 蓮舫議員が母国語で安倍総理を批判してましたが

批判と誹謗中傷の見分け方ってどうするんですか?






























































  
Posted by ビグザム at 09:02日常運転

2020年05月27日

YouTuberって 美味しい?



ブログを更新する

ブログというものは新聞みたいなものである



ではTwitterは?

Tweetに意味は無いが それが流れをつくる

世間の流れを読むもので ラジオ的存在


YouTubeとはテレビである

それも世界に向けて情報発信できる


動物の動画をついつい見てしまう

飼い主はチャンネルまで立ち上げて 儲かりまっか?と聞きたくなる

動物動画は言語が無くてもいいのだから

再生回数も伸びるよな


受け入れる事ができるか? できないか?


YouTubeの検索にサバゲーと入れてみた

投稿開始から数日で何万回か再生されている動画もある

すげな ミリブロ全体のアクセス回数より多いんじゃねぇか?


youtuberには チャンネル登録者数 数万超えしているが

それら 全員が毎回見てくれるとは限らない

でも基礎ができている人には 伸びしろがあるということ


では再生回数の多い人は儲かってる?

動画の広告収入は閲覧者数に比例するが

一般的には1再生数につき、0.05~0.1円

5万再生なら 2500円〜5000円

あれ? 思ったより少ない


YouTubeの広告が再生されるか 再生時間にも収入は変わるのであろう

いろいろ苦労もあるだろう

見栄え良く見せるには 基本的に生活のグレードも必要である

ワイの荷物だらけの部屋で撮影しても なんかみっともない


私の好きな YouTubeチャンネルに怪談師の人がいる

実話 怪談のファンキー中村である

一時期 自らがネットラジオで放送した怪談番組を

YouTubeにアップしていたが

ネットの番組は終了

すると投稿された音源を2次流用するものがあとを絶たず

ファンキー中村氏 自身がチャンネルを立ち上げた

YouTubeには まだ楽して稼ごうという輩も耐えない


そういうのであれば 稲川淳二さんのYouTube怪談って

ほとんど本人が関わってないのがほとんど

過去に発売された 怪談語りのDVDなどから音源をコピーして

YouTubeに投稿するとか


やっぱ・・・・儲かるんですか?


























































  
Posted by ビグザム at 08:51日常運転