QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
ビグザム
ビグザム
知らないことが多すぎて 日々勉強

2018年06月15日

時代を反映する 防衛庁のイメージ戦略


駒井蓮

自衛官募集CMに出演する駒井蓮

「それぞれの選択-私-」








平成28年度自衛官募集CM

街を歩いていてこのポスターを見かけた



現在 自衛官募集のポスターは萌え系のイラストだったり

漫画などが多い

実在する人間が出演しない訳ではないが

そこに映し出されたものは自衛隊のイメージである

世間が受け止めるものでもある

なんというか 爽やか?

これも現在の日本の断片なのか

おっさんからしてみれば 自衛隊も変わったなぁとしか言いようがない

昔を知る自分から見れば

街中のトイガンショップ(富国生命ビル地下のヤマモト)のショーウィンドウの前に立っていると

怪しいオッサンが近づいてきて話しかけてくる

「兄ちゃん銃好きか?自衛隊入れへんか?」これマジ

あのオッサンが自衛隊関係者かどうかは確認していないが

当時は自衛隊という存在は迫害されていた時代でもあった

ではどんな存在が自衛官になっていたのか?



どうよこの面構え

石井聰亙監督作の「狂い咲きサンダーロード」に出てきそうな方々

あくまで個人的なイメージです

決めつけはよくありません・・・・ね





電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ




同じカテゴリー(日常運転)の記事画像
逃亡者の気持ちがわからない
日本を無力化したい共産党
トランプ大統領がまともに見える
嘘つきの慰安婦の日
真夏の小ネタ 死霊の盆踊り
反政府体制 その中身
同じカテゴリー(日常運転)の記事
 逃亡者の気持ちがわからない (2018-08-21 08:41)
 日本を無力化したい共産党 (2018-08-19 13:15)
 トランプ大統領がまともに見える (2018-08-18 11:56)
 嘘つきの慰安婦の日 (2018-08-16 08:56)
 真夏の小ネタ 死霊の盆踊り (2018-08-14 09:05)
 反政府体制 その中身 (2018-08-13 07:49)
この記事へのコメント
ボクの同期と先輩の陸曹が、だいたい
そんな感じの人ばかりでした( ̄^ ̄)ゞ
Posted by 十兵衛軍曹 at 2018年06月15日 10:53
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。