QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
ビグザム
ビグザム
知らないことが多すぎて 日々勉強

2018年05月27日

現実なんて糞くらえ


何気なく「M360J SAKURA」の記事を読んでいた

登場から早10年となった警察官の拳銃の現行モデルが「M360J SAKURA」です。

S&W社製の5連発リボルバー。フィンガースパー付きのグリップやランヤードリンクなど、

日本警察仕様に独自改修されています。

38口径リボルバーで、S&W社のM360(エアライト)をベースにした日本警察の別注モデルとなっています。

なお、一部で警察官の拳銃は「1発目が空砲」といわれますが、

5発の実弾をフル装填して携帯しています。

私服警察官などはリボルバーではなく小型のオートマチックを装備しますが、

その場合も支給弾は5発。予備弾は携行しません。



「1発目が空砲」これは ドラマ等に使われたネタ

暴発を避けるため シリンダーの1発目に弾丸を装填しない

昔はそう言われていた

あぶない刑事にも出てきたネタ 

警官から奪った銃を撃つ犯人

ユージが勘違いして弾切れと判断 

堂々と犯人に詰め寄るが・・・・

そんな話がありました 現在はフル装填ですか

しかし私服警官の支給弾は5発 予備弾倉無しって!

ベイシティ刑事の星野君 マギー乱射できないやん

マギーのドレス(ホルスター)も形を変えなきゃ

ショルダーの予備弾倉ポーチいらんやん

日本警察は夢がないよ!




電脳空想帝国
 ☝で本国へ飛びます 


ミリタリー ブログランキングへ




同じカテゴリー(日常運転)の記事画像
逃亡者の気持ちがわからない
日本を無力化したい共産党
トランプ大統領がまともに見える
嘘つきの慰安婦の日
真夏の小ネタ 死霊の盆踊り
反政府体制 その中身
同じカテゴリー(日常運転)の記事
 逃亡者の気持ちがわからない (2018-08-21 08:41)
 日本を無力化したい共産党 (2018-08-19 13:15)
 トランプ大統領がまともに見える (2018-08-18 11:56)
 嘘つきの慰安婦の日 (2018-08-16 08:56)
 真夏の小ネタ 死霊の盆踊り (2018-08-14 09:05)
 反政府体制 その中身 (2018-08-13 07:49)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。